iOSアプリの初回申請手順(2014年12月版)

By | 2014年12月21日

※アップデート申請はこちらを参照ください。
※開発準備、申請まわりの情報をお探しの方はiOSアプリの開発準備と申請の手順まとめを参照ください。

ここではまだ一度も申請していないアプリの初回申請(iOS8/iPhone6/6Plus対応版)を例に新しいiTunesConnectでの申請フローを書き留めておきます。また、これは2014/12/21現在の方法であり、予告なしに変わる可能性がありますので、変わっている部分は最新情報を提供している他の方の記事を御覧になるか、変更点を読み替えるなどして対応してください。

<前提条件>

・2014/12/21現在の内容
・一度も申請していないアプリ(iOS8/iPhone6/iPhone6Plus対応版)の初回申請
・ローカライズなし(日本語のみ)
・Xcode Version 6.1 (6A1052d)

 

(1) iTunesConnect(iTC)にサインインする

 

(2) 「マイApp」アイコンを押下する

 

(3) 新規アプリを登録する

画面左上の「+」ボタンを選択し、「新規 iOS App」を押下します。
※ ここでは見やすいようにリスト形式に表示変更させています

 

(4) 新規アプリの情報を設定する

必要な情報を入力して、「作成」ボタンを押下します。

アプリ情報の設定画面が表示されました。

 

これ以降は基本的にこちらの記事の(4)以降とほぼ同様ですので、そちらを参照ください。

この記事を読んでもよくわからない方、ご自身でやるのがどうしても不安な方、経験豊富な株式会社プライムセオリーがアプリ申請代行もしくは申請サポートを承ります。お気軽にお問い合わせください。


One thought on “iOSアプリの初回申請手順(2014年12月版)

  1. Pingback: iOSアプリ 実機テストからアプリリリースまでの一連の流れと手順について | Prainブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です