Unknown class ****** in Interface Builder file.

By | 2015年9月1日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

Unknown class ****** in Interface Builder file.

開発中、突如上記のメッセージがコンソールに出力されるようになりました。ビルドでエラーになるわけでもなく、ランタイムで落ちるわけでもないのですが、このままではカスタムクラスが認識されないという根本的な問題があります。このメッセージはカスタムクラスがコンパイル対象から外れているなど、Xcodeに認識されていないのが原因です。対処方法はググると出てくる記事に任せるとして、レア?といいますかマヌケなケースがありましたので、書き留めておきます。


今回の場合は、Show the Identity inspectorタブのCustom Class欄のClassに無関係な文字列が入っていましたのでそれを削除(=何も入っていない状態に)したところ、上述のメッセージは出なくなりました。カスタムクラスは使用しないViewだったのでカスタムクラスの設定は不要なのですが、いつのまにかゴミを入れていたようです。当然見つからないはずですね。同じようなケースでゴミを消したのに改善されないという方は、Command + Shift + Kでオブジェクトファイルを一旦削除してからビルドしましょう。

正しい動作をしているのに、カスタムクラスを設定していないのに、上述のメッセージだ表示されてお困りの方、今一度Storyboardの設定を見なおしたほうがよいかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です