MacOSXにbrewでpyenvをインストールする

投稿者: | 2016年2月16日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

brewを使用してMacOSXにpyenvをインストールします。

■前提条件

・Mac OSX Yosemite 10.10.5(14F1605)
・Homebrew 0.9.5

■手順

brewでpyenvをインストールします。
[bash gutter=”0″]
$ brew install pyenv
[/bash]

次に ~/.profile を開いてパスの設定を行います。
[bash]
・・・
export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"
・・・
[/bash]

[adsense]

即座に反映させる場合は、
[bash gutter=”0″]
$ source .profile
[/bash]

これでOKです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください