MongoDBへCSV(カンマ区切り)形式のデータをインポートする

By | 2014年7月11日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

CSVには以下のようなデータが入っている状態とします。

$ cat import.csv 
name,address
"晴海","東京都中央区"
"芝浦","東京都港区"
"油壺","神奈川県三浦市"

このデータをデータベース名fd、コレクション名portでインポートすることにします。

 

(1)インポートを実行します。

$ mongoimport -db fd --collection port --type csv --file import.csv --headerline
connected to: 127.0.0.1
2014-07-12T00:02:27.645+0900 imported 3 objects

ちなみに、ここで使用しているオプションはそれぞれ

--db DB名
--collection コレクション名
--type 入力ファイル形式
--file 入力ファイル名
--headerline ヘッダ行の無視

となります。

 

(2)正しくインポートされたかどうか確認します。

> use fd
switched to db fd
> db.port.find()
{ "_id" : ObjectId("53bffc837720f64a40924339"), "name" : "晴海", "address" : "東京都中央区" }
{ "_id" : ObjectId("53bffc837720f64a4092433a"), "name" : "芝浦", "address" : "東京都港区" }
{ "_id" : ObjectId("53bffc837720f64a4092433b"), "name" : "油壺", "address" : "神奈川県三浦市" }

正常にインポートされました。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です