XcodeにてリモートリポジトリにpushでUnexpected HTTP status code: 404 (-1)

投稿者: | 2016年5月10日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

Xcodeからgitのリモートリポジトリにpushしようとしたところ、

Unexpected HTTP status code: 404 (-1)

リモートリポジトリは存在しているので、リモートリポジトリ設定にミスがあるのかと思いターミナルから設定の確認を行ったところ、
[bash gutter=”0″]
$ git remote -v
origin https://****@******/makotton/*****.gi (fetch)
origin https://****@******/makotton/*****.gi (push)
[/bash]

[adsense]

あれ?.gitのつもりが、.giに…

原因はコレでしょうということで、
[bash gutter=”0″]
$ git remote rm origin
[/bash]
一旦、リモートリポジトリ設定を削除し、
[bash gutter=”0″]
$ git remote add origin https://****@******/makotton/*****.git
[/bash]
再設定しました。

このあとXcodeから再度pushを行ったところ、無事成功しました。くだらない凡ミスでしたが、いつかまたやってしまいそうなので念の為に備忘録。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください