リジェクト対策サービスの提供を開始しました

By | 2017年3月16日

株式会社プライムセオリーではiOSアプリ開発コンサルティングを展開しています。

iOSアプリ申請代行 & iOSアプリ開発コンサルティング
https://submitapp.info/

その中のメニューの一つ、従来からご好評いただいている「リジェクト対応」に加え、新たに「リジェクト対策」のプランを開始いたしました。前者がリジェクトされた後の対策をサポートする内容に対し、後者は企画/仕様策定中や開発中、審査提出直前にリジェクトの可能性が浮上した場合にリジェクトを回避するための対策を行う内容になります。

ガイドライン抵触の懸念がある、開発中にリジェクトの可能性が浮上してきた、リジェクト回避のためにソースコードに手をいれるべきなのかそのままでも問題ないのかなど、審査提出前にリジェクトの可能性を排除するための対策を行います。App Store Review Guidelinesとアプリの仕様/使用技術などを突き合わせ、審査員にアピールするための文章や補足資料の作成、動画の準備、必要に応じてソースコードの変更などの対策案を提示いたします。

なお、このプランは審査提出までの対応となりますが、万が一リジェクトされた場合の「リジェクト対応」をセットで承ることも可能です(セットの場合は後日リジェクト対応をご用命いただくよりお安くなります)。

株式会社プライムセオリーが保有する豊富なリジェクト対策ノウハウと高い実績(弊社リジェクト対応による審査通過率 92.8% (2017/03/15現在))が問題解決に導きます。

ぜひ、ご相談、ご用命ください。

株式会社プライムセオリー
https://www.primetheory.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です