リジェクト、iOSアプリの審査の対応はプライムセオリー

By | 2018年4月2日

iOSアプリ申請代行 & iOSアプリ開発コンサルティング
https://submitapp.info/

株式会社プライムセオリーのiOSコンサルティングメニューの一つ、リジェクト対策/リジェクト対応につきましては、おかげさまで数多くご用命いただいております。

日増しに厳しくなるアプリ審査を通過させるには、事前のリジェクト対策が必要不可欠です。また、審査でリジェクトされた場合も、適切な対応をとらないと審査通過できません。

一度リジェクトになって審査員に目をつけられてしまうと信用度が下がりますので、それを払拭するような対応が必要です。当然ながらガイドラインはありますが、最終的にはそのアプリを担当している審査員の「主観」で決まってしまうため、審査員の癖を見抜いた対応も必要です。

株式会社プライムセオリーでは数々のリジェクト対策/リジェクト対応経験から得た現場のノウハウを保有しております。その結果が、株式会社プライムセオリーが関わったリジェクト案件での審査通過率 97.14% (2018/3/21現在)として可視化されております。これは自他ともに認める、疑いようのない実績です。

株式会社プライムセオリーでは審査提出前のリジェクトの対策、審査提出後のリジェクト対応のどちらも承っております。

自社の開発者が対応しても進展しないリジェクト、他社に依頼しても改善しないリジェクト、時間ばかり経過して結果が出ないリジェクト、ぜひ一度株式会社プライムセオリーにご相談ください。

もちろん、第三者のアップルの意向ですべてが決まってしまうため、株式会社プライムセオリーが審査通過を保証することはできませんが、信頼と実績の株式会社プライムセオリーがお手伝いできれば幸いです。

iOSアプリ申請代行 & iOSアプリ開発コンサルティング
https://submitapp.info/
月額10万円からのiOSアプリ開発
https://iphoneappdev.info/
株式会社プライムセオリー
https://www.primetheory.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です