Apple Developer Enterprise Program 登録の審査落ちをサポートします

By | 2019年10月25日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

「Apple Developer Enterprise Program 登録で審査落ちしてしまったので対応をサポートしてほしい」というご相談が増えております。

Apple Developer Programと比較して Apple Developer Enterprise Program の登録審査は厳密に行われているようですが、それでも、審査落ちするケースはいままであまりありませんでした。Apple Developer Enterprise Program 登録に関しては私の経験上、急に審査落ちが増えた印象です。

株式会社プライムセオリーではアプリ申請のリジェクトだけでなく、デベロッパーライセンス登録の審査落ちの対応も行っております。ちなみに、極稀にですが、Apple Developer Program 登録でも審査落ちするケースがあります。もちろん、Apple Developer Program 登録の審査落ち対応のサポートも承っております。

デベロッパーライセンス登録の審査落ちの多くは情報登録時の不備とAppleからの電話確認時の回答に原因がありますが、デベロッパーライセンスの種類の選択ミスもあります。

どのような目的でライセンス種類を選択肢、情報登録時に何を提示し、Appleからの問いに何を回答なさったのか、経緯と詳細を確認させていただき、対策案を提示いたします。

ぜひ、株式会社プライムセオリーへお気軽にご相談ください。

iOSアプリ申請代行 & iOSアプリ開発コンサルティング
https://submitapp.info/


One thought on “Apple Developer Enterprise Program 登録の審査落ちをサポートします

  1. 石原晋久

    iアプリ開発の受託開発を行っております。
    クライアント様にて「Apple Developer Enterprise Program」の登録を行って頂いたところ審査で落ちてしまったようです。
    本件について一度ご相談させて頂く事は可能でしょうか。
    ご検討宜しくお願いします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください