プライムセオリーはアプリ開発会社ですが、アプリコンサル会社でもあります

By | 2020年9月2日

WebにWebコンサルティングがあるように、アプリにもアプリコンサルティングがあります。アプリ開発会社は数多くありますが、開発以外の部分に詳しい会社はどれだけありますでしょうか。

コンサルティングというと、どうしてもビジネスやマーケティングよりが多いものです。もちろん、それは間違いではなく必要不可欠です。ですが、そうした内容であっても技術的な側面からのアプローチが必要な場面も数多くあります。また、アプリの場合はGoogleやAppleといった巨大プラットフォーマーに依存することも多く、独自のノウハウが必要になります。

審査が特に厳しいAppleに関しては、付け焼刃的・その場しのぎの対応では解決困難な問題が多発します。それは申請後の審査そのものでも発生しますし、開発中、もっと遡って企画段階でも発生します。開発前あるいは開発中なら事前に問題を洗い出して懸念を回避し、審査でリジェクトになった場合は公開までの道筋をたてる必要があります。

プライムセオリーは2010年からアプリ開発を集中的に行ってきました。まだ情報が少なく霧の中を彷徨うような時代から、技術的な問題だけでない数々の事例を経験してきました。そのノウハウは同業他社を凌駕すると信じて疑いません。

同業のアプリ開発会社様からトラブルシューターとして、あるいは、すでにエンドユーザ様に開発会社が入っているプロジェクトに対してセカンドオピニオンとしてご用命いただくことが多いこと、小さな弊社に対してナショナルクライアント様から直接ご用命いただくことも多いということがなによりの証です。

アプリコンサルティング自体ビジネスとして行っているところは少なく、開発の合間に行っているところがほとんどでしょう。プライムセオリーはアプリ開発会社ですが、アプリコンサル会社でもあります。この規模で専門的にアプリコンサルティングを行っている会社はほかにないと思います。技術もマーケもビジネスも理解しているからこそ可能なサービスです。

他社では対応できない内容も積極的にお請けしており、おかげさまでリピート含め多くのお客様にご用命いただいております。プライムセオリーが表に出ることはほどんどありませんが、影でしっかり支え使命を果たすことに誇りを持っております。

北は北海道から南は沖縄まで、多数のお客様のご支援を行っております。アプリ開発がはじめてのお客様、技術的な問題に遭遇しているお客様、リジェクトでお困りのお客様、ダウンロード数が伸びないお客様、少しでも興味がございましたら、お気軽にご相談いただければと存じます。

iOSアプリ開発コンサルティング
https://submitapp.info/

株式会社プライムセオリー
https://www.primetheory.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください