iOS Developer Program の更新手順

By | 2014年6月19日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

<注意>ここに記載しているのは 旧 iOS Developer Program の更新方法です。iOS Developer Program が Apple Developer Program に統合されたあとの更新方法はこちらの記事を参照ください(2015/6/19)。

iOS Developer Program の更新時期が近づいてきました。難しいことは何もありませんが、年一回しかやりませんので更新手順を載せておきます。期限切れ約一ヶ月前になると、”Renew your iOS Developer Program membership.”というタイトルでメールが送られてきますので、今回はその中に記載のURLを踏むところから記録しておきます。

 

DevCenterに飛ばされますので(ログインしていなければログイン処理)、iOS Developer Programにチェックを入れてContinueボタンを押下します。

 

 

詳細内容が表示されますので、問題なければContinueボタンを押下します。

 

次にオンラインストア(Apple Store)での支払処理に移ります。Buy Nowボタンを押下します。

 

オンラインストアで支払情報が表示されます(ログインしていなければログイン処理)。内容を書き換える必要があればこの場で編集しますが、何も問題がなければそのまま続けるボタンを押下します。

 

確認画面に遷移しますので、問題なければご注文の確定ボタンを押下します。

 

支払処理が完了します。

その後、Apple Developerから”Thank you for purchasing an Apple Developer Program”というタイトルのメール(英語)とApple Storeから”ご注文ありがとうございます”というタイトルのメール(日本語)が送られてきます。この二つのメールの到着にはタイムラグがあります。今回は5分程度でしたが、昨年は3時間、一昨年は2時間程。さらに、その前は8時間の差がありました。

これでiOS Developer Programの更新手続はすべて完了です。

余談です。iOS Developer Programの登録料が¥7,800と表示されていたため前回の¥8,400から安くなったのか?と思いましたが、実際は消費税¥624が加算されトータルで¥8,424になります。税抜表記でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です