Apple Developer Program(旧 iOS Developer Program)の更新方法

By | 2015年7月3日
この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので十分ご注意ください。

※開発準備、申請まわりの情報をお探しの方はiOSアプリの開発準備と申請の手順まとめを参照ください。

iOS Developer Program が Apple Developer Program に統合されてからはじめての更新のタイミングです。基本的はこちらの記事と同じですが、名称も更新時の一部のUIも変わりましたのでその手順を残しておきます。ブラウザはSafariを使用してください。Submitボタン押下で反応しなかったり、レスポンスが返ってこなくなるパターンや、各種登録がうまくいかないケースがあります。

■前提条件

・2015/6/19現在の内容
・Apple Developer Program(旧 iOS Developer Program) 登録済み

■手順

(1) デベロッパープログラムの更新


期限切れ約一ヶ月前になると、”Your Apple Developer Program membership expires in 30 days.”というタイトルでメールが送られてきますので、その中に記載のURL(https://developer.apple.com/program/renew/index.action)を踏みます。

Apple Developer Program のサイトにサインインします(サインイン済みの場合はこの画面は出ません)。

Apple Developer Program にチェックを入れ、[Continue]ボタンを押下します。

詳細画面で内容を確認したら、[Continue]ボタンを押下します。

[Buy Now]ボタンを押下します。

(2) AppleStoreでデベロッパープログラムを購入

オンラインのAppleStoreに飛ぶので、サインインします。

請求連絡先、請求先住所、支払い方法を入力、選択したら、[続ける]ボタンを押下します。

内容に問題がなければ、[ご注文の確定]ボタンを押下します。

購入できました。

その後、

“Thank you for purchasing an Apple Developer Program”というタイトルのメールと”ご注文ありがとうございます”というタイトルのメールが届きます(昔はこの二つのメールの到着には大きなタイムラグがありましたが、今回は2分でした。いまはもうほとんど遅延しないようです)。これで更新が完了しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です